--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年01月31日 (土) | Edit |
世界戦をしてたらチートしてる人(チーター?)がいる部屋に入ってしまった(´・ω・`)

最初は気付かなくて普通に遊んでたんだけど、徐々に人が減っていく…
10→7→5…

5人になって初めて
『あれ?なんか赤甲羅とかトゲ来過ぎじゃないか?』と思いだし、4人になって自分以外全員チーターということが判明しました。

レース内容は最悪(´・ω・`)そもそもレースと呼べるのか…
開始直後スタートしない3人。当然1位で走って行く。すると開始直後にも関わらずトゲ連撃(´・ω・`)チーター3人中2人は走り去っていきました。

が、残りの1人はつねに後ろをキープして赤甲羅連射。進めねぇ…
そんな事が1位がゴールするまで続き、結果3位。
ここで別ルームに行くべきなのかもしれませんが、ムカついたので続行。
数レースかけて対処法を学びつつ1位を目指す。が、チーター3人の壁は厚く…(特に赤甲羅連射がウザイ。アイテムボックスまで何とか進んで、逃げるしかないorz)…2位キープやアイテムキープなど小技を使いつつ2位・3位を死守。
何度いたぶられたかわかりませんが、ルイージサーキット・ミラーで遂に奇跡が!

レース序盤、毎度の如く赤甲羅を投げ付けられる(´・ω・`)が、前レース2位の為当たらず(`・ω・´)
そのままアイテムボックスまで到達し、甲羅げと!
そのまま2位をキープ。1位に向かってトゲ甲羅が飛んでいくのを尻目にアイテム補充。

レース中盤、2周目。赤甲羅のチーターと別のチーターが待ってる…
周差なのに…なんて嘆いてたら、スターつけて追ったり、甲羅投げたりしてくる。必死に逃げてる間に3周目突入。

この時点で2位。1位は偽ボックス置いたりしてた(?)

3周目、逃げていると3位4位の連中が仲たがい?甲羅投げたり遊び始めた。

そこで、これはチャンス!と1位を目指す。1位はトゲ甲羅と格闘。
そんなこんなで最終コーナー。
1位より遅れて加速板に乗る。(ちなみにチーターは全員フランキーでバイクでした。自分はいつものテレサ。)
チーター(1位)の方が早く、負けると思ったのですがまさかのトゲ甲羅!ナイスチーター(3位or4位)www

そのまま吹っ飛んでるチーター(元1位)の横を通り過ぎ、1位でゴール(`・ω・´)
一泡ふかせて出てきました

いやぁ…もうレースじゃなかったですよ。
オンラインでチートなんて絶対にダメです。

きっと彼等は今もしてるんでしょうけど。国籍はバラバラだった気がするし。。。類は友を呼ぶのか?

そんなこんなで7000VR超えちゃいました…
でもそんな実力は持ってないので、世界・国内行ったらきっとガンガン減っていくんだろうなぁ…

世界・国内で自分『らんぐどしゃ』を見つけたらいいカモかもしれませんよ…(´ω`;)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いますよねえ、世界には。
自分が見たことあるのは、アイテム取ったら必ずキラーの人と、常にスター状態の人と、常にダッシュ状態の人です。
ダッシュの人は一対一のバトルで会ったんですが、そんなに強くなかったです。チート使ってるのに情けないなあと思いました。
2009/02/01(Sun) 01:22 | URL  | ←やじるし #-[ 編集]
はじめまして!
ども、地味に実況をしとります、sackと申します。
囲炉裏組VSコイケヤ会のダイジェスト動画で動画の一部を見てらんぐどしゃさんを知りました!!!
俺は声で実況やらしてもらってるんですが、一回字幕もやってみたいなぁ・・・w

テレサかわいすぎますねww
なんか字幕を見るとテレサがしゃべってるみたいでとても和みますwww
これからもみさせていただきます!!!

よろしければ相互リンク張っていただけないでしょうか?
俺のブログ→http://bumpers.blog49.fc2.com
よろしくお願いします!
2009/02/01(Sun) 19:45 | URL  | sack #KtOtvm9U[ 編集]
いいですね!!ナイス一位です!
若干感動してしまったww
自分も世界でチーターに会いましたww
dしかもマリアという日本人でしたね。スター連発して突撃何度もアタックしてきました。あれ任天堂なんとかできんのかな?
2009/02/05(Thu) 02:39 | URL  | がらくた #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。